お問い合わせ: (03) 5479-3388
品川駅近の皮膚科・形成外科・美容外科 Web Site

イーストワン皮膚科・形成外科 入谷 英里ブログ

Month: 10月 2018

豊潤の秋

· Private, 形成外科 / Plasticsurgery · No Comments · Eri Iritani

先日、足に栗のトゲが無数に刺さってしまった小学生の男子が来院しました。

次から次へと 視野に入ってくるトゲを黙々と異物摂子で除去していたのですが・・

付き添いのお母様が申し訳なさそうに口を開き

「栗ひろいにいって・・・栗でサッカーしちゃったらしいんです・・・」

なんですと~~!!

DSCN4027

栗でサッカー!!!男子って・・・男子って・・・

なんでそんな奇想天外なことしちゃうのよ~~!?笑

少年よ!!次はサッカーしてもいいから 素足はやめとこうね!?

栗の逆襲で秋を強烈に感じた一日でした。

さて 秋といえば 秋といえば 秋といえば~

記事の続きを読む

APTOS ボディリフティングセミナーへ

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

老舗のスレッドリフトのAPTOSよりボディ用のスレッドが新登場!

ということで 早速セミナーに参加してきましたのです。

ロシア人の講師のドクターがわざわざ来日して解説してくださりました。

Processed with MOLDIV

ロシア人の先生・・・迫力ある~~~!!!笑

ロシアでスレッドリフトやりまくりの先生らしいです。

Processed with MOLDIV

顔のスレッドリフトの解説がほとんどしたが、なによりも・・・

乳房、二の腕、腹部、大腿などなどボディの下垂を改善できるスレッドで、吸収糸!

(非吸収糸もあるそうですが主に吸収糸で行うそうです!)

まさに私たちが求めていたものです!!

 

もちろん、一般的な手術の適応になるボリュームの大きな乳房などは

おすすめしないそうですが、、、

胸が小さいから縁がないと思っていたけど、産後にこんなに垂れるとは思わなかった・・・

と嘆いている方、東洋人に多いですよね!?

今度、先生にクリニックにお越しいただいて施術を教えてほしいな~と

思っております。

Processed with MOLDIV

 

先生、彫り深すぎ・・・笑

お隣でほぼマンツーマンでデザインを指導してくださったのですが

遠近感がわからなくなぅて どきどきしてしまいましたよ~~笑

 

ちなみに・・・ロシアでは顔面の局所麻酔での手術でも

イソジンでがっつり滅菌、しかも、必ず2回以上滅菌するそうに国からの指導があるそうです。

日本だと特別な理由がない限りそこまでやらないな~・・・

中国では、埋没法でさえ高確率に感染をおこすのでペットボトルの水で洗顔させていると聞きます。

国の衛生状態によって消毒方法、滅菌方法が全然違うので面白いですよね!

 

 

 

 

 

新スレッド TESS LIFT SOFTのプライベートセミナーへ!

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

以前より担当の業者さんに会う度に 巷で大ブレイク中!?の

TESS LIFT SOFTのセミナーを開催してほしいほしい!!と

騒ぎまくっていたら、、、

本当にプライベートセミナーが

講師の田中亜希子先生のクリニックで開催されることに!!

ありがとうございます。。。。人間なんでも言ってみるものですね・・・。

2018-10-10 20.18.03

↑あきこクリニックの院内、創業当時よりリニューアルなどしていないのに

超綺麗なまま!!

待合の席の工夫など非常に勉強になりました。ふむふむ。

みんなで待ち時間に見学させていただいちゃいました~

 

さて・・・

2018-10-10 19.50.21

 

このTESS LIFT SOFTは

当院でもJコグアドバンスという名前で導入されているのですが、どうしても

池田先生考案のPCL素材の糸、Gコグに比べると

認知度が低くて(笑)全く使いこなせていなかったのですね。

亜希子先生が丁寧にコツとポイントを教えてくださっています。

講師業も精力的に行う傍ら、自身のクリニックでも通常通り診療を行って

いらっしゃってどれだけパワフルなんでしょうか!?

(そのうえお子様の中学受験もクリアされたり、武勇伝だらけの亜希子先生!

そのパワーはどこぞより!?)

2018-10-10 19.55.22

韓国のドクターの技術も取り入れながら ご自身で創意工夫されてらっしゃるメソッドも

惜しみなく教えてくださりました。

このTESSLIFT、素材はJコグと同じPDDOでして、

生体内で溶解するスパイラルコグの周囲に

3Dメッシュを巻き付けた新コンセプトの糸です。

 

スライド16

スライド17

この3Dメッシュの中に肉芽が入り込み、そのまま正常組織に置き換わっていきます。

そのあとにメッシュは溶解していきますが、繊維組織は残り続けるために

効果は長く持続する、という原理です。

極力この3Dメッシュ部分を活かして、皮下組織内に入れこむようにすると良好な

結果が得られるのです。

いくつか少ない本数でもリフトアップできる手法や他のスレッドリフトとの

違い、使い分けなど教えていただき非常に有意義なセミナーでした。

終わった後は・・・

みんなで 肉、肉、肉!!!笑

記事の続きを読む

先日のミックスリフトの経過です。

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

先日 お顔のGコグ6本と顎下に3Dリフト2本を入れた患者様より

喜びのコメントと、術後経過1週間後の写真を添付してメールが送付されてきました~~!

(診察室での撮影と条件が異なるのですみません。)

でもせっかく撮影してくださったので掲載させていただきました!

まず・・・正面の術前と術直後です。

Processed with MOLDIV

こちらが1週間後です。

 

IMG_7089

顎下付近が綺麗な逆三角形を描いていますね!

顎にヒアルロン酸を注射したわけでもないのにこの効果には

正直驚かされました!

記事の続きを読む

25ans 11月号 に掲載されました

写真 2018-10-02 0 53 46IMG_7143

9月28日発売の 25ans 11月号にエレ女医の座談会に掲載されました~!

MTコスメティックスのタイアップページで、抗酸化・抗糖化と戦う!?内容です。

抗酸化・抗糖化はお肌のコラーゲンを変性させてしまい、たるみやしみ、シワの原因になる

憎き敵!

なのに・・・今回の座談会で盛り上がったのが・・・

血管年齢や糖化年齢を調べる検査をすると

意外にも私たち医師はとんでもない年齢がでてしまうことが多いのです!!

かくいう私も昨年検査した血管年齢、73歳でした(笑)

(今年はいろいろがんばって30代にまで良くなったんです~!)

市中病院や大学病院勤務時代の毎日といえば、、、不規則な当直、少ない睡眠時間、

めちゃくちゃな食生活、(時に食べないまま過ごすことも)・・・思い返すだけでも

全然身体にいいことしてませんよね?!というお医者さんあるあるネタで

盛り上がり・・・患者さんに指導してる場合じゃないぞ~

私たち、一番 不健康なんじゃないか説!

身体ももちろんですが・・・美しく年齢を重ねてゆくには 日ごろからの

ケアをがんばらないといけませんね!!

IMG_7144

是非、誌面もご覧ください。

Processed with MOLDIV

月曜日は池田先生の手術を見学させていただいてました~!

難易度の高い再発陥没乳首の手術で、予想よりも拘縮が強いため

術中、機転を利かせて器械を換えたり、糸の材質を変更したりして

奇跡の池田先生アレンジで良好な結果を得られていました。

池田先生の困難に直面しても、その壁を創意工夫で乗り越える力には

圧倒されっぱなしです。

予想外のピンチ(?)を迎えたときにどんな反応をするのか、

それによって医師の資質が如実に顕れる気がします。

ついつい毎日毎日同じようなことを繰り返しおこなっていると

気が緩んでしまいそうになりますが

すべてはあらゆる予想外の事態に対応するための準備演習だと

肝に念じて毎日仕事しないとな~~!

記事の続きを読む