お問い合わせ: (03) 5479-3388
品川駅近の皮膚科・形成外科・美容外科 Web Site

東京皮膚科・形成外科 入谷 英里ブログ

2020年 あけましておめでとうございます!

· Uncategorized · No Comments · Eri Iritani

お世話になっている皆様、2020年 あけましておめでとうございます!

当院は1月4日より診療時間が一部変更になり、

外来診療時間 11:00~13:00

18:00~20:00

手術時間   14:15~18:00

となりました。

が、、、、長時間の手術が入っていない場合は順次、いらした患者様を診療しておりますので

気軽にお越しいただければ、と思います!!

1月より毎週水曜日には皮膚科専門医の奥野先生も勤務しており

皮膚科・形成外科一般から美容外科まで、より幅広い範囲をカバーできるようになりました。

かゆい、ぶつぶつができた、デキモノがある、ガサガサしてる、どこにいっていいかわからない、

など お悩みの方、お待ちしております。

今年も ますます品川駅を拠点としたクリニックとして頑張っていきたいです!!!

privatevarmobileContainersDataApplication933A2708-F923-4F2F-8545-7E501530333FtmpF62EE45D-2602-48C3-9FFF-FE7B3B77E72BImage.jpeg

今回の美容皮膚科雑誌「BEAUTY」に池田先生がベビーコラーゲンブースターの記事を寄稿されていました!

池田先生、あの忙しい仕事と海外出張に、常にスケジュールぎっしりなはずなのに・・・いつ書いてるんだろう・・!?( ゚Д゚)

私も1月は依頼されている執筆原稿があるのでがんばらねば~~!!!

thumbnail_privatevarmobileContainersDataApplication933A2708-F923-4F2F-8545-7E501530333Ftmp94F18005-C314-4994-9A2D-20DCB8FEF134Image

昨年最後の仕事納めは某機関誌からの取材でした。

春頃に刊行だそうなので楽しみにしています~~!!!

 

 

年末年始のお休み期間・・・・それすなわち、あふれるパワーを持て余す娘っこたちと

もろに向き合う試練の時でもあります。

絶賛イヤイヤ期の次女(2歳)に笑わされ泣かされ一日があっという間・・・・・。。。

ん?

 

ん????

 

んんん( ,,`・ω・´)ンンン?

2019-12-17 09.06.29

なんで コートの下 裸ぁぁああああああ!!!!????|д゚)

来年もよろしくお願いいたします。

· Uncategorized · No Comments · Eri Iritani

お世話になっている患者様をはじめ皆様、2019年はどのような一年でしたでしょうか?

当院は12月31日より1月3日まで年末年始のお休みになり、

1月4日より年始の診療をスタートします。

そうして・・・栄えある美STドクターグランプリを池田先生が受賞しました。

2019-12-31 20.56.192019-12-31 20.56.11

おめでとうございます!タキシード姿、きまってる~~!!

2019-12-18 16.55.59

受賞記念の隈研吾さんデザインのオブジェ。背景と一体化していてなにやらよくわからんので

2019-12-18 16.56.38

立てて撮影してみました(笑)

受付に飾ってあるので是非ご覧ください~!

記事の続きを読む

眉下切開の症例です。

怒涛の年末がやってきました~。

切開系の手術が一年で最も増える時期でもあります。

DSCF6397

そんな日の1症例です。

40代女性。 年々重くなる上まぶたに嫌気がさしてきていたところ、

ご友人が眉下切開の手術をされる予定を組んでいるのを隣でみていたら、、、

「こりゃ埋没じゃ埒があかないぞ!!自分も切るしかない!!」と決心された方です。

お友達と仲良く同日手術され、お二人で軽やかに帰っていかれました。

 

DSCF6398

右側のほうが余剰皮膚が多いため右側を4mm,左側を3mm幅で切除しています。

DSCF6403

術直後です。

局所麻酔の分、むくんでいますが、抜糸にくるころはだいぶ腫れもひいて

楽になっているかな、と思います。

眉毛の高さの左右差も揃いましたし、とても満足されていました。

当院では切開系の手術の際には池田先生がこだわりぬいた器材や針糸などを使用するので

極力、腫れ・内出血などを少なく出来るように工夫しています、

とはいえど、眼瞼周囲は腫れ・内出血がでやすい部位なので最低術後1ヶ月は

どことない左右差や違和感などがでます。

やはり長くダウンタイムが取れるシーズンのほうが心おきなく手術できると思います!

当院は12月30日まで営業しており、12月31日から1月3日までお休みをいただいております。是非ご予約お待ちしております。

記事の続きを読む