お問い合わせ: (03) 5479-3388
品川駅近の皮膚科・形成外科・美容外科 Web Site

東京皮膚科・形成外科 入谷 英里ブログ

NO!!密レストラン

· Uncategorized · No Comments · Eri Iritani

当院のアンチエイジング内科の青木晃先生がコロナの影響で瀕死に陥っている飲食業界をサポートされています!

その名もNO密レストランプロジェクト

img_6676-1.jpg

「密集」「密閉」「密接」の三密を回避する=NO密!!!

「安全なお店にはどんどん食べに行こう!!」

政府からの補助金もありがたいけれども、お客様がいままでのように来店して楽しんでくれて

笑って帰っていただく、それが飲食店にとって、一番の支援だと思うのですよ~!

NO密レストランと認定されるのは

他のお客様との距離をきちんと確保している、サーブされるときやお客様がトイレへ行く動線も工夫されている、

衛生面も問題ない、などなどいくつもの項目をクリアせねばなりません。

 

img_6677.jpg

飲食店側も、お客様側も、お互い安心して楽しめる!とっても素晴らしい企画だと思います。

ソムリエドクターでもある青木先生がそれぞれのレストランの内部構造や動線、サーズするお料理、お酒について

シェフと一緒にあれやこれや頭をつきあわせてアイデアをだしている姿、なかなか面白いので必見ですよ~~!!

イル・ギオットーネ、恵比寿ダルマット、たいめいけん・・・・!

有名店が続々と登場・・!

えっ、この密なお店はどうするの!?みたいなドキドキするお店もでてきます。笑

(テレビ朝日系列のスーパーJチャンネルでもOA配信中!)

 

青木先生は今回のコロナ禍で、最新のデータ(病床数・死亡率・検査数・新規患者数・・・)から独自の考察を

発表してくださったり、われわれも非常に勉強になったり勇気づけられたりました。

何がベストで何がダメなのかは何年も、何十年も先にならないとわからないと思います。

闇雲に感情的になったり、批判したり、恐怖に苛まれる心もわからないでもないですが、、、、

(もちろん、安易に考えて全くノーガードで遊び歩いちゃだめですよ~~!)

どうやったらみんなが安全に前に進めるのか?ということを考え、実践される方々を心より尊敬します!!

 img_6571.jpg img_6573.jpg
熟成寿司で有名な「寿司 喜邑」さんのちらし寿司。
ずっと営業は自粛され、ちらし寿司だけ限定販売していたんです。
5月31日で最終日と聞いて駆け込んで私も購入してきちゃいました!
(6月からは通常営業再開です。)
thumbnail_image0.jpg5
 長女の習い事も今月から徐々に再開・・・習い事のない毎日ってなんて
時間が有効活用できるのだろう!と目覚めはじめたのですが!
そうして、もれなく次女も送迎につきあわされる日々が待っています(笑)
独特の感性をもつ次女には絵画や造形の教室に行かせたかったのですが・・・・しばし凍結だな~!

我が家の自粛期間風景

· Private · No Comments · Eri Iritani

自粛期間とはいえどわれわれ夫婦ともに仕事はあるので平日はあまり普段と変わらない!?

生活でしたが、、、、(あえていうならば道路がガラガラなので車で通勤したりしていたくらいですね~。)。。

休日はずっと室内にいるのも不健康だと思い、バルコニーでお昼ご飯を食べたり、

お花見したり、意識して 気分転換するようにしてました~!

今までさんざん掃除が大変だとか苦情三昧だったのですが、バルコニー広いとこに

引っ越ししておいて自粛期間は助かった・・・。

雪が降った日はここで雪まつり開催したり、睡蓮鉢のメダカにご飯あげたり、

案外楽しめました。

thumbnail_IMG_4475.jpg67 thumbnail_IMG_6597.jpg6

猫さんが途中で体調を崩してしまい、一時期、三途の川を渡りかけるくらい危なかったんです・・・・!!

現在は何とか持ち直しまして。

単に子どもが自宅にいてわちゃわちゃしてるから猫さんなりに自粛疲れしていたといううわさ!?!?!

ひとまずまた猫さん、19回目の夏を迎えられます。笑

 

そうしてそうして・・・同年代の子どもをもつ患者様より「自粛期間大変ですよね!ぜひ!」と

thumbnail_IMG_4005.jpg6

雑誌をいただきました・・・!ありがとうございます~~!!!!

二人でとったりとられたり繰り返しながら遊んでくれてました~!

thumbnail_IMG_5083.jpg3img_6675.jpg

また別の患者様より、

「イチゴ好きなお子さんたちに!」と ハンドメイドのエプロンをいただきまして・・・

かわいい!!!私も欲しいくらいだ~!!(はい。そこは自粛させていただきます)

本当にありがとうございます!!

大事に使わせていただきますね。

なぜか二人とも裸にエプロンなんですが・・・!!爆

君たちはまず服着るとこからはじめよっか。

記事の続きを読む

「財界」

· Uncategorized · No Comments · Eri Iritani

緊急事態宣言も解除になり、だいぶ街中の空気が変わってきました。

当院は保険診療も行っているので医療体制を大幅に縮小しながらも営業は継続していたのですが・・・

自粛期間なので自宅で料理をしていて包丁で怪我をしてしまった、

同じく料理中にやけどをしてしまった、庭いじりをしていて怪我をした、虫に刺された、子どもが室内ではしゃいでいて転倒して怪我をした、、、、などの患者さんが ぐぐっと増えました!

一般病院では新規患者様を制限していたり、定期手術ですら延期されたままですから、相当な緊急性を要する患者様以外は受け入れをしていなかったため、「形成外科の医師を探して来ました!この時期に開いていてくれて助かりました」と、皆様、安心して帰ってくださいました。

確かに形成外科は不要不急の分野かもしれませんが・・患者様にとってはどのような症状が不要不急なのかもわかりません。

結局、目の前に患者様がいらっしゃる限りは不急かもしれませんが不要にはならないですね。

そうしてもれなくわが家の次女もキッチンをうろうろするため、やけどをしてましたねえ・・・。。(軽度の熱傷なので数日で治りましたが・・)

thumbnail_image0

自粛期間に「混ぜる」ブームがきてしまい、卵に生クリームに牛乳に小麦粉に・・・・・

一体どれだけのものを混ぜてくれたのでしょうか!?!?!

おかげで連日のように卵焼きやらパウンドケーキやらクッキーなら・・・なにがしかを一緒に作る羽目に。。。。

(つくるだけ作って一口も食べないという・・・子どもあるある。。。涙)

まあそんなことも今となっては自粛期間の思い出のひとつです。

さてさて池田先生と漢方薬剤師:結城先生の対談が今月の「財界」に掲載されています!

いま話題の新型コロナウイルスの患者様を漢方で治療した経験について書かれています。興味深いわ~~~。

クリニックに山積みされているのでお越しの患者様、是非、ご覧ください~~

thumbnail_IMG_6598

今回の新型コロナウイルス治療に関しては諸説あり、私があれこれいうこともないのですが・・・

重症化させない、ということに主眼をおくならば、結城先生の漢方治療は

患者様の体質・症状にあわせた配合ができるし、新薬開発のような莫大なコストと途方もない時間を費やさなくてもよいし、いろいろな意味でも素晴らしい治療だとおもいます。

皆様、体調不良時は是非一度、結城先生へ!

さて、またしても秋にインフルエンザやらノーマルなコロナウイルスなんぞとともにぜーーったいCOVID20(!?)になって大流行しますから今から備えておかねばです!!

日本全体、一丸となってがんばっていきましょう~!