お問い合わせ: (03) 5479-3388
品川駅近の皮膚科・形成外科・美容外科 Web Site

東京皮膚科・形成外科 入谷 英里ブログ

今月も乳頭縮小術

進級、卒業、入学、就職、転職、御結婚、などなど、、、

春は患者様にも新しい出会いがたくさんです!

写真に写る機会も増えるからか、二重や美肌のご相談も増えてきました。

目的となるイベントにむけてダウンタイムを逆算してやれる治療はやっていきましょう^ – ^

Processed with MOLDIV

恒例のお正月アート。天翔る龍、、、!かっこいい〜!今年は、天高く昇れるような毎日でいきたいっ!

そうして、依然としてニーズの高い乳頭縮小術。

もともとの乳輪とのサイズ感も大事だし、モントメゴリー腺をどこまでとれるか?!も大事。

記事の続きを読む

粉瘤からはじまり粉瘤に終わる。

· 形成外科 / Plasticsurgery, 症例 · No Comments · Eri Iritani

2月に入り、確定申告の準備でここ数日ヒイヒイ言ってます。わたし。

確定申告の神様、わたしを二月の勝者ならぬ三月の勝者にしておくれー!

さて。今日は粉瘤にはじまり粉瘤におわる。

と言われるくらい、粉瘤は、身近な良性皮膚腫瘍のひとつ。

袋状に上皮組織がはいりこみ、垢のような内容物をためこみ、だんだん大きくなってきます。

炎症が強いときは、赤く腫れて熱感を伴います。膿を溜めている場合は、まず局所麻酔をしてメスで切開排膿します。

この切開排膿、どんなふうに行うのか知りたいんです!という患者様からの要望多し。

患者様よりご協力いただけたので、ぜひ動画見て行ってください。

 

左耳垂に繰り返す粉瘤。

また炎症をきたし、膿がたまっていますね。

C6AD784E-DBF7-4AFB-9BAC-3DD6AEB3729D

局所麻酔をし、、、

↓こちら、粉瘤を切開排膿している動画です。

粉瘤、切開排膿の動画

内容物(粥状の組織)と膿を排膿し、内腔を洗浄します。

ガーゼをつめて終了です。

DA685E98-7E65-48CB-8B4C-CE289CB2C60E

なんでガーゼをつめるのか?というと

切開部がすぐに塞がってしまわないように、たまっている出血や膿を外に排出しやすくするためです。

排膿や出血がおさまるまで数日通院となります。

粉瘤は耳、わき、鼠径部によくできます。

男性ならば髭剃りをするエリアにできやすいです。

気になる粉瘤があるかた、炎症をきたすまえに摘出をおすすめします。

【注意点】

腫れ、内出血、アレルギー、再発、感染持続、など

 

 

 

 

フィラーによる血管塞栓、、を検索中

#ヒアルロン酸

#脂肪注入

#注入

#皮膚壊死

#失明、、、などなど

めちゃくちゃこわいワードばっかり並んでますが、、、

D0E20095-F902-4D0B-A33B-D1EAD4902668

 

意外にも、文献探し出すとないのです。。。

雑誌の特集記事で、「こんな合併症にも気をつけるように」といったマニュアル的なもののなかの例として挙げられるくらい、なのが半数以上で、、

具体的な症例報告、、とくに原著論文まで書いてあるの少ないことを知った、、、!

ピッタリ探してる内容に合ったものは、眼科の学会誌に2例ほど、臨床皮膚科で2例。形成外科は、、、渉猟し得たかぎり1例?!

いや、そんなわけないですよね?

これは日本だから症例が少ないのか?

いや、SNSではまあまあみかけるような気もする。。。

はたまた発表しにくい空気があるのか?!

演題募集の期間までまだ時間あるのでしぶとく調べてみよう!

 

Processed with MOLDIV

久しぶりに開いてみたけど、、名著です。2018年出版ですが、、、全てが集約されています!