お問い合わせ: (03) 5479-3388
品川駅近の皮膚科・形成外科・美容外科 Web Site

Month: 9月 2016

アンチエイジング豊胸

· 学会活動, 症例 · No Comments · Yoshio Ikeda

日本アンチエイジング外科学会2日目は

アクアフィリングを使用したアンチエイジング豊胸についての

ライブサージャリーをおこないました。

DSC06432

アンチエイジング豊胸 Beforeです。

DSC06458

アクアフィリング注射直後。

両胸に100ccずつ注射するだけでこんなに美しくなりました。

DSC06435

豊胸術はとっても痛い!という口コミは多いと思いますが、

アクアフィリング豊胸は乳線の下に注射をするだけなので

術後もほぼ無痛。このモニターの方も術直後に痛みがないため

遊びに行かれたそうです。

DSC06436

モニターの方は授乳後、胸がしぼんでしまい毎日悲しい思いをされていたそうで

若い時に戻ったと、とても喜んでいただけました。

DSC06426

術前。

DSC06461

術直後。

「こんなに簡単なら早くやればよかった」

とのこと。
DSC06430

術前。

DSC06463

術直後。

唯一の欠点は感染ですが、アクアフィリングは生理食塩水で

洗い流すことができるのが特徴です。

DSC06437

時代はどんどん進化していきます。

注射で若い時の胸に戻したい方は

イーストワン皮膚科・形成外科  03-5479-3388

東京皮膚科・形成外科  03₋3545₋8000

大阪皮膚科・形成外科 06₋6228₋4810

大阪いけだクリニック 0725₋44₋4481

までお気軽にご相談ください。

眼瞼下垂手術

· NEW, 学会活動 · No Comments · Yoshio Ikeda

DSC06269

JAAS東京ライブフォーラムの1日目は近年日本で急増している

眼瞼下垂手術についての特集でした。

午前中の講義では柿崎教授と韓国のChoi先生による

解剖と手術手技についてのVideoを含む講演。

DSC06348

そして午後は東京皮膚科形成外科院長の森川先生による

目頭切開と眼瞼下垂手術のライブサージャリー。

14375247_1181518825237860_1895201094_o

術前の状態。

DSC06445

手術直後の状態。

目頭の蒙古ひだのつっぱりにより眼瞼下垂症状が起きているという

森川院長の判断のもと、目頭切開を含む眼瞼下垂手術を行いました。

手術直後で腫れていますが、直後から三白眼も改善し、

優しい雰囲気の目になったのがわかります。

DSC06348

そして僕は他院で切開の眼瞼下垂手術を行った後の

左右差の改善希望を切らずにおこないました。

13835727_1134992139890529_1037445758_o

術前の状態。左内側の開きが悪く、右の外側が開きすぎとの訴えでした。

20160926_eye_after

術後2日目の状態。左右差は改善しています。

切らない眼瞼下垂手術は腫れが少ないため、

細かな左右差の調整ができるのがポイント。

DSC06340

他院で眼瞼下垂手術を行ったあとに細かな左右差が気になる方も、

イーストワン皮膚科形成外科にお気軽にご連絡くださいね。

DSC06437

二日目には最新の注射による豊胸術のライブサージャリーをおこないました。

詳細は次回アップしたいと思います。

 

 

 

日本アンチエイジング外科学会 総会

· NEW · No Comments · Yoshio Ikeda

日曜日、月曜日と2日間にわたって

日本アンチエイジング外科学会の総会が

イーストワン皮膚科形成外科でありました。

FB_IMG_1474942039887

森川先生は目頭切開と切開式の眼瞼下垂手術を

ライブサージャリーで公開

FB_IMG_1474942034454

そして僕は他院の切開式眼瞼下垂手術の修正を

切らずに行う方法をライブサージャリーで公開しました。

DSC06437

2日目は聖心美容クリニックの木塚先生が

新素材の注射によるアンチエイジング豊胸の

ライブサージャリーを行いました。

素晴らしい結果にすべての患者様が喜んでいたのが

印象的でした。

DSC06269

明日から詳細につきアップしていきますね。

 

眼瞼下垂手術を極める

· NEW · No Comments · Yoshio Ikeda

DSC_0618

今年で7年目になる日本アンチエイジング外科学会東京ライブフォーラムは

韓国の眼瞼下垂手術の権威であるチョイ先生、パク先生、

そして日本の眼瞼下垂手術の権威である愛知医科大学病院の

柿崎教授を東京に招待させて頂きました。

DSC_0626

今日の早朝から眼瞼下垂手術の合併症をできるだけ防ぐための

勉強会をスタート。

DSC_0624

午後からは僕と森川院長による眼瞼下垂手術のライブサージャリーを

行います。

患者様の満足度をあげるために学会をあげて

眼瞼下垂手術を追及していきたいと思います。