お問い合わせ: (03) 5479-3388
品川駅近の皮膚科・形成外科・美容外科 Web Site

イリュージョン注射+ウルトラセル

· 症例 · No Comments · Yoshio Ikeda
ウルトラセル

ウルトラセル

品川イーストワンクリニックに新しい医療機器が入りました。

その名もウルトラセル。

イリュージョン注射で頬の脂肪を減らした直後にインテンシフ、というのが当院で

一番人気の小顔治療だったのですがダウンタイムがあるのが欠点でした。

ウルトラセルはイリュージョン注射後、ダウンタイムを最小限にしつつ

小顔にすることができます。

unnamed

ほうれい線が目立たなくなり、輪郭も美しくなったのが

わかります。僕も受けてみたのですが痛みは少しちくちくする程度です。

0011

「人はまず目を見てお話をするので目の開き具合など、

目には徹底的にこだわるべき。」

といって切らない眼瞼下垂等、目の手術に力を入れてきた僕ですが。

スライド25

このような例を見ると輪郭で若さを見る、すなわち

アンチエイジングには輪郭が最も大切な気もしてきました。

目はお化粧でもごまかせますもんね。

DSC_0222_3-1024x576

最近の僕のカウンセリングは「フェイスラインに手術はもう古い」です。

イリュージョン注射で小顔にしてからウルトラセルやインテンシフで

頬の引き締めをおこなうと、

そもそも輪郭が乱れないので頬が下がることがなくなり、

将来的に手術をしなくてもすむからなんです。

1477117920074-877x10241477117743336-767x1024

年齢とともに顔はデカオンになり、頬のたるみが出てきます。

たるみができる前にイリュージョン注射で脂肪細胞にアポトーシスを

起こさせて頬の脂肪が増えないようにしながら

DSC00101-682x1024

スキンタイトニングも同時に行って小顔を追及するように

しましょう。そうすることにより将来フェイスリフトなどの

大きな引き上げの手術をしなくてもすむ、あるいは手術をするのを

先延ばしにすることができるんです。

DSC_0144

知性のある方は若い時から老化予防を行って

将来的に手術をしなくてすむことになりそうです。

手術ではない小顔作りに興味のある方は

イーストワン皮膚科形成外科

03-5479-3388

までお気軽にご相談ください。

 

 

美容医療ハンズオンフォーラム

· NEW, 学会活動 · No Comments · Yoshio Ikeda

日曜日はイーストワン皮膚科・形成外科で

美容医療ハンズオンフォーラムを開催しました。

1489294968150

このフォーラムはもともと関東美容医師会という会で

桜の季節に海外の有名な先生を日本にお呼びして

お花見をしながら世界の美容医療を学ぼうよ、といった会が前身です。

とても楽しい桜の会だったのですが、

昨年から急に参加したい海外の有名な先生が増えたので

もったいないので正式な勉強会になってしまいました(泣)

DSC03487-300x200

昨年の様子。アメリカからドクターハレルや

韓国の先生がいらっしゃり

ベビーコラーゲン療法やベビーフェイシャル療法の

ライブサージャリーを行いました。

DSC_5725-300x200

昨年はベビー製剤の力を借りて

細胞レベルで若くできる治療が日本に上陸したのです。

1489294980383

今年はフランス、ドイツ、イスラエル、韓国、日本!!

多国籍の美容大国からの発表。

興味深い発表のオンパレードでした。

_20170309_161417

今は世界的に美容医療が流行していっています。

より安心で安全な美容医療を世界中の先生方と

追求していきたいと思います。

DSC_0028

今回はあきこクリニックの田中先生の

スレッドリフトのライブもあり、とても勉強になりました。

田中先生、ありがとうございました。

DSC_0029

僕はベビーペプチド療法、上眼瞼のアートメイク、

エアリフトのライブ。そして

Print Print

赤くならないしみ治療、ダーマドック療法の発表をおこないました。

こちらは症例を重ねてまた発表していきたいと思います。

DSC_0016

今週末から2週連続で韓国での講演。

今年は体を壊さない様に頑張りたいと思います。

 

 

 

 

JAASアカデミー

· NEW, 学会活動 · No Comments · Yoshio Ikeda

_20170309_161417

_20170309_161450

今週日曜日、当院でJAASアカデミーが開催されます。

今回のライブフォーラムはイスラエルや韓国、フランス、

ドイツから先生や研究者たちがいらっしゃいます。

日本で流行している美容医療が海外ではどのように流行しているか?

等を聞くことが出来る貴重な機会となりそうです。

Print

Print

当院では赤くならずに塗るだけでしみの治療ができる

ダーマドック療法を発表する予定です。

今週日曜日、美容医療関係の皆様はぜひチェックしに

来てくださいな。