お問い合わせ: (03) 5479-3388
品川駅近の皮膚科・形成外科・美容外科 Web Site

イーストワン皮膚科・形成外科 入谷 英里ブログ

美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics

アラガン社主催のフィラーセミナー

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

次女が週明けから 熱発してまして、

デッドライン がっつり超えた38度オーバー!!!

これは普段の保育園に連れて行けるわけもなく、

病児保育施設のキャンセル待ちを予約。

4番目のキャンセル待ちなので イケるはず・・・と

たかをくくっていたら・・・・当日8時になっても コールなし!!

 

げげげげ・・・!!!!

キャンセルまわってこな~い!!!!

 

真っ青になり まさかの緊急事態発生で 車を爆走させて 30分ほどの横浜の実家へ

次女を投入~!!!(いつも最後の砦は実親・・)

まずいまずい。。。夏なら9番目でも回ってきたけど 油断大敵!

もう冬はきてしまったか・・・。

何度経験しても 乳幼児相手の冬はつらいっ!!!

とはいえども勤務を遅刻したり休むことは不可能な職業なので

あらゆる手段を講じて乗り切るしかないんだけどさ~・・・

は~ あと何年、こういうヒヤヒヤした朝を迎えるんでしょうか~!?!?

夜はアラガン社主催のヒアルロン酸注入セミナーへ。

Processed with MOLDIV

広尾にある加藤クリニック麻布様で開催でした。

名古屋のラベールミラクリニックの新井先生によるアセスメント、注入手技を

見学させていただきました!

Processed with MOLDIV

新井先生のコンセプト、満足度をあげるには必要な量を適切な部位に

注入をすることが大切である、という考えは 非常に理想的!

 

もちろんヒアルロン酸製剤で実現できること、できないこと、を十分理解したうえで、

ヒアルロン酸での限界を超えたところを攻めたい方へのアプローチ法も

いくつもの引き出しとして用意していることで

より患者様への対応力、満足度を指数関数的にあげられます。

 

さて、せっかくのセミナーも

旦那さんからの「解熱剤、どこにあるの!?」という連絡により

大急ぎで帰宅せねばならず最後まで見学できなかったのですが、、、

病児を実親と旦那さんにゆだねっぱなしなので(汗)仕方ないです。

快く!?(というか 強引に次女を預けられてしまった)引き受けてくれた

実親と旦那さんと免疫力獲得に励んでいる次女、風邪をうつされずに

ふんばってくれている長女に感謝しないとですね。

 

 

 

 

 

 

 

日本美容外科学会に参加

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

10月はセミナーや学会が目白押し!

手帳を開いて、学会の連続のスケジュールを見ては 秋が来たな~、と実感する瞬間でもあります。

品川で開催された日本形成外科学会へ参戦~!

いくつか面白そうなセッションを聴講して 自分のなかで認識している内容と相違ないか、

すりあわせてみたり 心の中でつっこんでみたり。

 

Processed with MOLDIV

池田先生と企業ブースを回っていたら、池田先生特製グッズを何でも作ってくれる

榊さんに呼び止められて、、、

狭くて奥深いエリアの展開のときあったらいいよね~、、、と

みんなが妄想する かゆいところに手が届くミニ筋鉤の試作品を見せてくれました!

さすが!!!!池田先生の好みを熟知されてらっしゃる!!

Processed with MOLDIV

ランチはシンガポール料理をいただきました。

池田先生&松宮先生と最近のトレンドの施術、力を入れている施術について

延々語り合っていました。

こういう雑談のなかにも

次世代の主流になりそうな新しい発想が落っこちていたりするんですよね。

記事の続きを読む

APTOS ボディリフティングセミナーへ

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

老舗のスレッドリフトのAPTOSよりボディ用のスレッドが新登場!

ということで 早速セミナーに参加してきましたのです。

ロシア人の講師のドクターがわざわざ来日して解説してくださりました。

Processed with MOLDIV

ロシア人の先生・・・迫力ある~~~!!!笑

ロシアでスレッドリフトやりまくりの先生らしいです。

Processed with MOLDIV

顔のスレッドリフトの解説がほとんどしたが、なによりも・・・

乳房、二の腕、腹部、大腿などなどボディの下垂を改善できるスレッドで、吸収糸!

(非吸収糸もあるそうですが主に吸収糸で行うそうです!)

まさに私たちが求めていたものです!!

 

もちろん、一般的な手術の適応になるボリュームの大きな乳房などは

おすすめしないそうですが、、、

胸が小さいから縁がないと思っていたけど、産後にこんなに垂れるとは思わなかった・・・

と嘆いている方、東洋人に多いですよね!?

今度、先生にクリニックにお越しいただいて施術を教えてほしいな~と

思っております。

Processed with MOLDIV

 

先生、彫り深すぎ・・・笑

お隣でほぼマンツーマンでデザインを指導してくださったのですが

遠近感がわからなくなぅて どきどきしてしまいましたよ~~笑

 

ちなみに・・・ロシアでは顔面の局所麻酔での手術でも

イソジンでがっつり滅菌、しかも、必ず2回以上滅菌するそうに国からの指導があるそうです。

日本だと特別な理由がない限りそこまでやらないな~・・・

中国では、埋没法でさえ高確率に感染をおこすのでペットボトルの水で洗顔させていると聞きます。

国の衛生状態によって消毒方法、滅菌方法が全然違うので面白いですよね!

 

 

 

 

 

TESS LIFT SOFTのプライベートセミナー

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

以前より担当の業者さんに会う度に 巷で大ブレイク中!?の

TESS LIFT SOFTのセミナーを開催してほしいほしい!!と

騒ぎまくっていたら、、、

本当にプライベートセミナーが

講師の田中亜希子先生のクリニックで開催されることに!!

ありがとうございます。。。。人間なんでも言ってみるもんだな・・・。

2018-10-10 20.18.03

↑あきこクリニックの院内、創業当時よりリニューアルなどしていないのに

超綺麗なまま!!

待合の席の工夫など非常に勉強になりました。ふむふむ。

みんなで待ち時間に見学させていただいちゃいました~

 

さて・・・

2018-10-10 19.50.21

 

このTESS LIFT SOFTは

当院でもJコグアドバンスという名前で導入されているのですが、どうしても

池田先生考案のPCL素材の糸、Gコグに比べると

認知度が低くて(笑)全く使いこなせていなかったのですね。

亜希子先生が丁寧にコツとポイントを教えてくださっています。

講師業も精力的に行う傍ら、自身のクリニックでも通常通り診療を行って

いらっしゃってどれだけパワフルなんでしょうか!?

(そのうえお子様の中学受験もクリアされたり、武勇伝だらけの亜希子先生!

そのパワーはどこぞより!?)

2018-10-10 19.55.22

韓国のドクターの技術も取り入れながら ご自身で創意工夫されてらっしゃるメソッドも

惜しみなく教えてくださりました。

このTESSLIFT、素材はJコグと同じPDDOでして、

生体内で溶解するスパイラルコグの周囲に

3Dメッシュを巻き付けた新コンセプトの糸です。

スライド16

スライド17

この3Dメッシュの中に肉芽が入り込み、そのまま正常組織に置き換わっていきます。

そのあとにメッシュは溶解していきますが、繊維組織は残り続けるために

効果は長く持続する、という原理です。

極力この3Dメッシュ部分を活かして、皮下組織内に入れこむようにすると良好な

結果が得られるのです。

いくつか少ない本数でもリフトアップできる手法や他のスレッドリフトとの

違い、使い分けなど教えていただき非常に有意義なセミナーでした。

終わった後は・・・

みんなで 肉、肉、肉!!!笑

記事の続きを読む

先日のミックスリフトの経過です。

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

先日 お顔のGコグ6本と顎下に3Dリフト2本を入れた患者様より

喜びのコメントと、術後経過1週間後の写真を添付してメールが送付されてきました~~!

(診察室での撮影と条件が異なるのですみません。)

でもせっかく撮影してくださったので掲載させていただきました!

まず・・・正面の術前と術直後です。

Processed with MOLDIV

こちらが1週間後です。

 

IMG_7089

顎下付近が綺麗な逆三角形を描いていますね!

顎にヒアルロン酸を注射したわけでもないのにこの効果には

正直驚かされました!

記事の続きを読む

25ans 11月号 に掲載されました

写真 2018-10-02 0 53 46IMG_7143

9月28日発売の 25ans 11月号にエレ女医の座談会に掲載されました~!

MTコスメティックスのタイアップページで、抗酸化・抗糖化と戦う!?内容です。

抗酸化・抗糖化はお肌のコラーゲンを変性させてしまい、たるみやしみ、シワの原因になる

憎き敵!

なのに・・・今回の座談会で盛り上がったのが・・・

血管年齢や糖化年齢を調べる検査をすると

意外にも私たち医師はとんでもない年齢がでてしまうことが多いのです!!

かくいう私も昨年検査した血管年齢、73歳でした(笑)

(今年はいろいろがんばって30代にまで良くなったんです~!)

市中病院や大学病院勤務時代の毎日といえば、、、不規則な当直、少ない睡眠時間、

めちゃくちゃな食生活、(時に食べないまま過ごすことも)・・・思い返すだけでも

全然身体にいいことしてませんよね?!というお医者さんあるあるネタで

盛り上がり・・・患者さんに指導してる場合じゃないぞ~

私たち、一番 不健康なんじゃないか説!

身体ももちろんですが・・・美しく年齢を重ねてゆくには 日ごろからの

ケアをがんばらないといけませんね!!

IMG_7144

是非、誌面もご覧ください。

Processed with MOLDIV

月曜日は池田先生の手術を見学させていただいてました~!

難易度の高い再発陥没乳首の手術で、予想よりも拘縮が強いため

術中、機転を利かせて器械を換えたり、糸の材質を変更したりして

奇跡の池田先生アレンジで良好な結果を得られていました。

池田先生の困難に直面しても、その壁を創意工夫で乗り越える力には

圧倒されっぱなしです。

予想外のピンチ(?)を迎えたときにどんな反応をするのか、

それによって医師の資質が如実に顕れる気がします。

ついつい毎日毎日同じようなことを繰り返しおこなっていると

気が緩んでしまいそうになりますが

すべてはあらゆる予想外の事態に対応するための準備演習だと

肝に念じて毎日仕事しないとな~~!

記事の続きを読む

最近の超溺愛スレッド

· 症例, 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

またしても それかい、とつっこまれそうですが・・・

最近 溺愛しているGコグと顎下3Dリフトを組み合わせた

コンビネーションリフトです。

DSCF3202.jpg1.jpg2

赤い線はGコグ(合計6本)、黄色の線は3Dリフト(合計2本)です。

3Dリフトは折り返してV字状になるように挿入しています。

Processed with MOLDIV

施術前と施術直後です。

フェイスラインがすっきりして法令線上に乗ってきていた脂肪もひきあがり、

全体的に逆三角形の小顔になりましたね。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

横顔を比較すると耳の前から小鼻までの距離が2/3くらいになりましたね!!

特に顎下の引き締まり具合はなかなかのものです。

局所麻酔薬も少量注入しているのですが、直後でも腫れはごくごく少量。

当院のスタッフもスレッドリフトは受けておりますが、みんな施術直後から

涼しい顔をして仕事できています(笑)

慣れているだけ!?

最近仕上がりの良さから

もっぱら顎下は3Dリフト、顔はGコグに偏重していますが、、、、

今度Tessリフトのプライベートセミナーが開催されるので

そちらのスレッドの手法も良さそうであれば取り入れていきたいです! 記事の続きを読む

鼻のデキモノは離婚の相!?

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

776E92C7-8389-454E-A66F-75152FBB8FC7

何かと物議を醸すイーストワンタワーのエントランスのディスプレイ。

収穫の秋を模して!?今季は りんごとぶどうと・・

688D1AB5-0FF9-4DA1-8D3D-2A9C2A51B047

うさぎ~~!!!!

 

か・・・かわいいじゃないか。君。

891B4B23-164D-4FC4-BBAD-15E373C092C1 (1)

しかも 上でブランコしているのはリス・・!?!?!

 

15周年記念ということで例年以上のこだわりと熱量を感じるのは

私だけでしょうか・・・???

すでにいまから クリスマスのツリーも気になるわ~~。

(毎年 びっくりするようなツリーを出してくるんですわ)

品川駅港南口を通る方は要注目です。

記事の続きを読む

白玉点滴

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

DSCF0419

白石美緒先生監修の白玉点滴、絶賛大好評です!

もともと根強い人気のあった美白点滴に、美白効果の高いグルタチオンを含んでるのです。

夏の日差しでダメージを受けた心身をいたわってください。

私も先日、義実家へ帰省していたら ジリジリと紫外線で焦がされましたよ~。。。。

私もやりたい!!!というか やろう。

DSCF9558

義実家は兵庫県の淡路島。たまねぎの名産地なだけあり、

あらゆるところでたまねぎをPR!

#玉ねぎになりたい、て どんだけ愛してるのでしょうか!?笑

記事の続きを読む

むりやり二重埋没法

· 症例, 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

先日の二重埋没法の患者様です。

なんで むりやり、、なのかというと、、、

DSCF0408.jpg1

こちらの患者様、上眼瞼の全体的なボリュームがあり、

一言で言うと厚ぼったいまぶた、です。

こういうまぶたの患者様は切開をすると眼窩脂肪のボリュームもさることながら

涙腺が過形成をしていることが多い印象です。

 

とはいっても・・・ダウンタイムの取れる期間が決まっているので

今回はご本人様と相談してむりやり埋没法を行うことになりました。

当院の埋没法MT法4点を行ったところ・・・

DSCF0411.jpg1

術直後です。

うむ。相当、むりやりだけど満足していただけました。

まぶたの皮膚は年々 加齢に伴ってたるんでくるのですが

特に外側に顕著に現れます。

(こちらの患者様はただでさえ分厚いうえに

右のまぶたの外側のたるみが強いので

外側の1点のみ予定ラインより少し上方へ埋没させています。)

果たしてどの程度持続するかフォローしていきつつ

いずれ切開・たるみ取り手術の計画をしてゆくことになると思います。

DSCF0415

大好きなお菓子まで!お気遣いありがとうございました。

記事の続きを読む