お問い合わせ: (03) 5479-3388
品川駅近の皮膚科・形成外科・美容外科 Web Site

イーストワン皮膚科・形成外科 入谷 英里ブログ

美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics

スタッフちゃんのいろいろメンテナンス。3Dリフト&Gコグ

· 症例, 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

品川駅近隣にお勤めする企業戦士の皆様がお仕事帰りに

立ち寄ってくださるので、どうしても夕方の時間帯は混み合ってしまい、

お待たせしてしまった患者様、大変申し訳ありませんでした。

 

逆に皆様が就業中の午前中は時間的に余裕がり・・・

その合間にスタッフちゃんのメンテナンスを行っておりました。

DSCF6712

新素材PCLで作られているGコグを使った

スレッドリフト 両頬で6本(赤い線です)。

顎下には(見えにくいですが青い線)

3Dリフト16コーンを両側に2本。

コの字状に入れています。

記事の続きを読む

JAAS スレッドリフトフォーラム

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

DSCF6255

週末は本当に本当に・・・久しぶりのセミナー!!

(ぶつぶつ言いながらも送り出してくれた旦那さんに感謝せねば。)

今回のJAASのスレッドフォーラム、年々種類が増えてゆく

スレッドに関する講義とライブでした。

スレッドの種類も新素材が出てきて群雄割拠の時代。

どこにどのスレッドをどんな効果を狙ってどんな風に使用するのか

悩みどころでした。

そのあたり、久しぶりに池田先生の手技と解説を聞けてすっきりしました(笑)

やっぱり当分、池田先生の渾身のこだわりがつまったGコグ

(PCL素材で組織誘導性があります)をメインに使っていこ!!!

と。

記事の続きを読む

顎先美人になろう。

· 症例, 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

ここ最近、先っちょ美人になろう!と 鼻尖の手術のおすすめばかりしていましたが

そういえば もうひとつ 先っちょ美人になったほうがよい部位が

ありました!!!

顎先です!!

顎先にヒアルロン酸を入れると痩せてみえる、小顔効果、プラス

洗練された雰囲気になるので、

患者様のほとんどの方には顎の注入をオススメしています。

私の外来日、ぜんぜん違う施術のカウンセリングで入ったはずなのに

なぜか顎に注入を勧められたな~、という患者さん多いはずです(笑)

2年前から顎先に定期的にヒアルロン酸を注入している患者様の

経過の写真です。

RIMG0001

注入前

記事の続きを読む

二重全切開術のその後

· 症例, 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

二重全切開を受けていただいた患者様の経過です。

こちらの患者様、実は私が以前勤務していたクリニックのスタッフさんです。

このクリニックのスタッフさん達は 退職して5年以上経過していますが

非常に良くしてくださり、

いまだに連絡をいただき来院してくださったり

症例写真の撮影や新しい施術のモニターさんになっていただいたり

本当に毎度毎度協力していただきこの場を借りて

ありがとうございます~~!!と伝えたいです。

DSCF4924.jpg1

術前↑

40代女性

余剰皮膚も多く、

二重幅が年々狭まってきていることを気にされていました。

DSCF4927.jpg1

↑術前デザインです。

蒙古襞が強いことと自然なラインを希望されたため末広型のデザインを

作成し

(重瞼幅6mm,余剰皮膚は2mm切除)

記事の続きを読む

女性器もアンチエイジングの時代

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

加齢に伴ってエイジングするのは顔だけじゃない!

ということで女性器のアンチエイジングのマシンが納入されました~

高周波プローブから発して、膣内の粘膜を収縮されるマシンです。

女性器版サー○クールみたいなものですね!

32501142_1682924521823330_4654722960827875328_n

まだ デモしたり 同意書作ったり その他もろもろの

諸業務を乗り越えなければならないので本格始動は

まだ先ですが、、、。

どうにもこうにも日本では女性器に関しては

アンタッチャブルな風潮があり、

以前、自分の女性器をアートとして作成・発表していた「ろくでなし子さん」

逮捕されていましたよね!?!?!

これはさすがに ジェンダーの問題に疎い業界

(基本、お医者さんは男社会です。

なので一般では男女差別だ~!と大騒ぎになるような事も お医者さん業界ではゆるふわっと流されるのが常です。

そこは疑問に思ってはなりませ~ん!笑)

に染まりきって生きてるわたしでもちょっとひど~い!と同情してしまいました。

記事の続きを読む

アートメイク導入へむけて

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

アートメイクは医療従事者のみの施術になってしまい、いままで

個人の無資格の方がマンションの一室で行っていたような(笑)イメージが

ありましたが

これからはクリニックで施術する技術になってきました!

IMG_5247

当院でもアートメイク導入へむけてスタッフちゃんが絶賛

研修中~~!!

がんばれ~~~!!!

実はわたしも数年前に長女の産休中、どうせ暇だから(!?)

何かこういう時間を使って学べるものはないか?!と

一念発起して医療アートメイクの講座を受講していた時期があります・・・。

記事の続きを読む

顎に入れてみました、クレヴィエル プライム。

· 症例, 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

 

RIMG0035.jpg1

↑いろいろ 注入前

DSCF3063.jpg1

↑いろいろ注入後・・・最近の横顔

こちらの患者様、定期的に私が顎にヒアルロン酸を注入してきているため

顎はそこそこ育ってくれまして・・・

横顔 なかなか素敵じゃな~い!!!と自画自賛な症例なんですが・・・

記事の続きを読む

アモーレパシフィック社の新社屋がすごい!

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

あ~もう四月になってしまった。。。

本当にここ数ヶ月、

はっと気がつくと2週間くらい時間がすっとんでいるようなスピードで

時間が過ぎてゆく~~!!!

IMG_3334

先月の韓国行きでは工場見学のあとにアモーレパシフィク社に立ち寄らせていただき

製品の具体的な特性や新製品の情報、韓国でのトレンドの注入法など

教えていただいてきました。

IMG_3298

昨年12月に立て直した新社屋がこれまた近未来的で驚き!!!

IMG_3332

これ会社のエントランスですよ?!

IMG_3326

まるで空港・・・?美術館・・・??

IMG_3323IMG_3330

1階から3階までは一般の方の出入りもOK!

多くの方に利用してもらえるように、

「コミュニケーション」という

テーマをコンセプトに開放しているそうです。

IMG_3321

社長がアートに精通されているせいかロープでできたソファ・・・!

斬新!!!

IMG_3274

なんと企業内託児所まで配備!

ここに預けているお母さん、韓国でも有数のバリキャリ母が揃ってるんだろうな~・・・笑

(アモーレパシフィック社は韓国も1、2を争う入社したい有名企業なのです。

日本でいえば資生堂でしょうか。)

こんな素敵な社屋に託児施設があるなんて うらやましい限り!!!

ちなみに・・・こちらのエリアは龍山区という場所。

韓国では龍は神聖なる存在として崇め奉られており、この社屋にも

龍が通れるように・・・と大きな穴が開いてるんです!!

龍の総本山に配し、通り道まで確保してくれてなんて龍に優しいビル!!!

きっと龍も喜んで散歩してくれてるでしょう。

是非、韓国に行った際にはお茶でもしにいってくだされ!

チェジュ島のお茶を飲めるカフェがあります。

IMG_3350 IMG_3349 IMG_3348

工場で みんなでパチリ。

はじめは椿油から小さな一歩を踏み出し、世界へとはばたく企業へと変貌をとげた

アモーレ・パシフィック社。

大企業になればなるほど動きは鈍くなるはずなのに

逆に外へ外へと進化し続けるその羽に今後も目が離せません。

 

 

 

AMORE PACIFIC社

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

クレヴィエルの工場では厳重で衛生的な製造現場を見学させていただき

これからも自信をもってクレヴィエルをおすすめできる!と

満足なツアーでした。

最後に、、、クレヴィエルの販売元であるAMORE PACIFIC社の

新社屋へ立ち寄ったのですが・・・

ここがすごい!!去年12月にできあがったばかりなので

いままで日本人のDrは工場見学にいらしていますが、

この新社屋に足を運んだのは我々が初!!

IMG_3334

すでにエントランスから異彩を放っています。。。。

新社屋のテーマは・・・

「コミュニケーション」!!!!

IMG_3332

1階から3階まで吹き抜けになっており

広大なこの空間は社外の方も出入りできるようになっているのです!

多くの方が つながったり 出会ったり 自由に使い

イマジネーションをふくらませられるようになっているそうです。

う~ん なんて太っ腹!!!!

IMG_3323

まるで空港?もしくは美術館???

IMG_3326

IMG_3321

ストーリーガーデンにも 多くのアートが配されていましたが、

こちらもターコイズ色のロープでできたソファだったり、

日本の一般の企業のビルでは考えられない工夫があちらこちらに!!!

IMG_3330

スケルトンな会議室で製品の説明とディスカッション。

(スケルトンなのもコミュニケーションを活発にするためなのかな!?)

IMG_3298

どうやら 噂によると 濃度の低い、目周囲専用のヒアルロン酸も

韓国ではスタートしだしているそう!!!

日本に上陸するのを心待ちにしております~~~!

IMG_3274

余談ですが・・・こちらは併設されている企業内の幼稚園だそうです。

こんなおしゃれな社内に入っている園・・・うら

一度はいっとこ!ストーリー・ガーデン。

· 美容外科・美容皮膚科 / Cosmetics · No Comments · Eri Iritani

今日もそんなわけで? 来る患者さん来る患者さんに

どれだけヒアルロン酸製剤・クレヴィエルが厳密に丁重に精製されているのかまで

説明してしまい、

「先生がそういうなら・・・ではこのヒアルロン酸でお願いします」と言わせてました。

患者さん、「ま、仕上がりいいならなんでもいんですけどね・・・」と小さくつぶやいて

おられる。

 

このクレヴィエルを取り扱っている会社の親会社、アモーレパシフィック社にも

韓国で行ってきました~

このアモレーパシフィック社、日本でいうと資生堂のような超有名企業なんですと!!

IMG_3354

ソウルから約1時間の郊外にある京畿道の烏山(オサン)に、

「アモーレパシフィック・ストーリーガーデン」という施設があるのです。

入り口からすでにド迫力なインパクトのオブジェが・・・。

 

このストーリーガーデン、ブランドストーリーを来訪者にわかりやすく

解説してくれるところ・・・なのですが・・・

IMG_3259

一言でいうと・・・ 「母への愛と感謝」のつまった施設なのです。

(入館前にカメラ類の類は封印されてしまうので画像がないのが残念です。)

記事の続きを読む