小顔(エラ)ボトックス

小顔(エラ)ボトックス

小顔(エラ)ボトックス

エラにボトックスを打つことによって咬筋を委縮し小顔効果があります。

 

小顔にするためには、咬筋(物を噛む時に使用する顎の筋肉)にボトックス(またはリジェノックス)を注入します。

 

ボトックスにはボツリヌス菌から抽出した筋肉の動きを抑制するたんぱく質が含まれており、その成分の効果によって咬筋の働きを抑えます。
抑制された部分の筋肉は徐々に退化していき細くなっていきます。筋肉が細くなるとフェイスラインにも効果が現れ、その結果小顔になるといったプロセスです。
短時間の施術で簡単に小顔を実現します。

 

お仕事の合間・お帰り際にちょい美容

注入後2〜3日程度、奥歯に力が入らないような感覚がありますが、日常生活に支障はありません。効果があらわれてくるのは約1ヶ月後です。
より確実な効果を出すために、3ヶ月ごとに2回から3回程度の注入をおすすめしております。個人差があり、1回の施術でかなりの効果が出る方もいらっしゃいます。

 

効果があらわれてくるのは約1ヶ月後ということで、お仕事帰りなどにもお気軽にお試しいただけます。

症例写真

  • 小顔ボトックス

施術料金